入社祝い金が無くなる、かも 職業安定法の改正について

a0364083_17154218.png

今更感ありますが、新年あけましておめでとうございます。
年末年始~今現在までビックリするほど情報がアップデートされなかったのですが、気づいたら半月過ぎており……。
ネタ探しをしていたところそういえばこんなこともあったということで、今回は入社祝い金についてです。

メーカーや条件面のお話ではなく、法律のお話になります。
期間従業員の募集ではやはり入社祝い金の額がかなり重要となっています。
これの金額によって応募数に露骨に差が出ますし、やはり貰えるものは貰っておきたいですよね。

今回そんな入社祝い金が無くなるかもしれない法律の改正が施行されました。
今後の動きはどうなるでしょう?



今回施行されたのは職業安定法という法律の改正です。今年の1月1日から施行されています。
詳細については厚生労働省のページに記載がありますので、時間があったら見てみてください。

今回の入社祝い金に関する記載は一番上にある「職業紹介事業者の皆様へ」というPDFの中にあります。
いくつか項目があるのですが、5番目の紹介した求職者への対応に関する留意点という項目内の4番目にある
「求職者等を勧誘するに当たっては、お祝い金等の金銭を支給することは望ましくありません。」という記載になります。

この望ましくありませんという表現が非常に微妙なところで明確に禁止されているわけではないみたいなのですが、
特に大きな会社ですとコンプライアンスには気を使っているところがほとんどかと思いますので
見解次第では入社祝い金というもの自体が無くなることもありえない話ではないのではと考えています。

明確に禁止されていないので各社の募集状況を見るとそのまま変わっていないところがほとんどですが、
行政から指導が入ることなどもありえますのでいつ突然消えてしまうのかなんとも言えない状況が続きますね。

入社祝い金は期間従業員の大きなメリットの一つですので、無くなってしまうと各所でかなり大きな影響がでるでしょう。
なんにせよ今のタイミングであれば貰えるはずですので、悩んでいる暇はないのかもしれません。



期間工ランキング


by agentkikankou | 2018-01-15 19:28

某企業の期間工・期間従業員集客担当として日々を過ごす人間が、色々なメーカーの最新の募集情報やいい条件の案件をご紹介するブログです。


by agentkikankou